メッセージ・企業理念・会社概要・沿革など
企業情報を掲載しています。

トップメッセージ

代表取締役 近藤宜孝

人と社会の役に立つ企業として

神地鉄工所は、おかげさまをもちまして、創業100年という歴史を数える事が出来ました。

これもひとえに、皆様のご支援とご指導のたまものと、深く感謝しております。
創業当初より「鉄」に携わり、建物を通して皆様の安全と安心支えて、そしてその使命感こそが、私達の業務に対する「やりがい」であります。
長年、「ものづくり」に携わっていると、確かに「ものづくり」の相手は「もの」ではありますが、広い目で見ると「ものづくり」の本当の意味は「ひと」であると感じます。
建物を「発注するひと」「計画するひと」「建てるひと」、「使うひと」、「造るひと」…。

だからこそ、ただ単純に請けた仕事を受け身でものづくりをするのではなく、社会の役に立つ為、お客様中心主義で相手の立場に立ちものづくりをしていく、つまり「ギブ・アンド・ギブン」の精神で業務に努めて参りました。
昨今の災害をめぐる情勢をみますと、2011年には東日本大震災が、2016年には熊本地震が、又、頻繁に発生する集中豪雨など、大規模の自然災害が続き、多くの方が被害に遭われ、その度に避難生活を強いられています。

私達は1人でも多くの人の役に立ちたい強い気持ちと、古くから継承してきた独自のノウハウを融合させ、社会への幸福の限りない力を創造していく力となって行きたいと願っております。 

株式会社神地鉄工所はこれからも「ものづくり」を通して、安全と繁栄がもたらされる事を最優先に考えさらに努力を重ねて参ります。
つきましては今後とも何卒倍旧のご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

経営理念

災害から人を守る。国を守る。
この日本でこれを実践できるのは私達だけだ。

経営ビジョン

ただ鉄骨を売るのではない。
安心と安全を多くの人に買っていただく。
自分たちの売りたいものだけを作るのではない。
お客様が求められるサービスを買っていただく。
自分たちの価値を高める工夫を考える。

会社概要

商号 株式会社 神地鉄工所
所在地 静岡県裾野市深良3652-2
電話番号 055-997-9880
創業 大正9年
設立 昭和24年8月
事業内容 鋼構造物建設工事、建築金物工事、溶接工事、建築請負一式、施工図作成
工場認定資格 国土交通省性能評価認定Mグレード 静岡県知事許可 般第5808号
資本金 1000万円
従業員 16名
代表者 代表取締役 近藤 宜孝
社内主要資格
  • WES-8103特別級
  • 超音波検査技術者レベル2
  • 鉄骨製作管理技術者一級
  • 建築鉄骨超音波検査技術者
  • 鉄骨製品検査技術者
  • 一級建築士
  • 二級建築士
  • 半自動アーク溶接技能者
  • アーク溶接技能者
  • 鉄骨の組立て等作業主任者
  • 高力ボルト接合管理技術者
  • 玉掛け

沿革

大正9年
裾野市平松527番地の3に於いて創業
神地鉄工所 初代代表者 近藤栄作
大正13年4月
帝国陸軍第一師団及び第三師団御用達となり軍専属工場として約80名の従業員にて終戦まで兵器の製作修理、富士演習場の観測所観的、演習用具の製作、師団内の水道施設工事等を手掛ける。
昭和22年
敗戦及び陸軍解体によって事業を転換。一般鉄工、金属資材の販売、機械の製作修理を主業務とする。
昭和24年10月
法人設立、株式会社 神地鉄工所となる。資本金25万円。この頃より、北駿一帯の火の見やぐら、水道工事、建設工事に携わり、消防署等から感謝状数十枚送られ、地域に対する貢献大いに評価される。
昭和35年7月
資本金増資 75万円
昭和36年10月
代表取締役に近藤一夫が就任
昭和37年8月
本社新築移転 裾野市平松547-1とする。これを機に鋼構造工事業に主力をおいた事業展開をはじめる。
昭和38年8月
富士山山頂測候所レーダードーム建設工事に携わる。
昭和40年11月
使用電力増大に伴い変電所を設置
昭和42年11月
資本金増資200万円
昭和43年1月
建設工事業、鉄構造工事業静岡県知事許可取得
昭和44年3月
東工場を増築
昭和48年11月
資本金増資500万円
昭和49年12月
東工場倉庫を増築
昭和56年6月
建設大臣認定1103号及び全構連Rグレード取得
昭和60年9月
全構連Mグレード取得
昭和63年9月
当社工場主任 静岡県職長賞を受賞
平成元年4月
工務・現寸をCAD化
平成2年8月
従業員質リニューアル
平成2年12月
事務所立替え
平成3年11月
資本金増資1000万円
平成4年3月
溶接を一部ロボット化
平成6年10月
溶接ロボットを増設
平成8年5月
一級建築士事務所登録
平成13年1月
山本理顕先生設計物件(東京ウェルズ沼津テクニカルセンター建設工事)に携わる。
平成14年4月
代表取締役に近藤宜孝が就任
平成14年5月
国土交通省性能評価 Mグレード認定取得
平成18年11月
裾野市区画整理事業の収容に伴い本社を移転。裾野市深良3652-2とする。
平成26年8月
工場内照明をLED化
平成27年3月
CADソフトを最新型に更新
平成28年3月
見積もり積算ソフトを更新